LTV-30L Version2 へバージョンアップ

Limetone Audioにてモディファイを行なっているローインピーダンス仕様のボリュームペダルLTV-30Lが、2019年1月よりVersion2にバージョンアップいたします。

基本機能や音質に変更は無く、この冬発売予定のilluminate box miniとのリンク機能(プラグ差し込み口)が追加となっております。

写真一番右側がilluminate box miniとのリンク用ジャックで、ステレオ標準フォンのケーブルでilluminate box miniと接続します。これにより、LTV-30L側のペダル踏み込み量をilluminate box mini側で表示することが可能です。

※電源供給はilluminate box mini側に行いますので、LTV-30L側への供給は不要です。
※ジャック追加に伴いチューナーアウトの位置が、InとOutの間に変更となっております。
※illuminate box miniとのリンク用ジャックに何も接続しなくても、従来通り通常のボリュームペダルとして使用可能です。


LEDをボリュームペダル内部に搭載したLTV-30L-ilm、大変ご好評いただいており、便利だというお声を頂戴しております。
スペース的にはこのLTV-30L-ilmが最も有利であり、ボードのスペースも節約できますが、LEDが横向けに光るため、隣にあるエフェクターが照らされる形となります。

少しくらいボードの場所をとってもよいので、上向けに光ってもらえた方が良い、ボードの好きな位置にLEDを配置したい、という方もいらっしゃるかと思いまして、今回このような製品を展開させていただくことになりました。


少しでも沢山の人にこの機能を知っていただき、この機能が必要な方に導入していただければと考えております!


最後に、既にバージョンアップ前のLTV-30Lをお持ちの方はどうすればいいんだ、という点についてご案内させていただきます。

詳しくは別途ブログを書かせていただきますが、お持ちのLTV-30LをLimetone Audio宛にお送りいただければ、工賃1,000円(税別)でVersion2にバージョンアップを行いまして返送するという対応を行います。
受付期間は2019年2月1日〜2月28日の1ヶ月間限定を予定しております。

流れとしましては、Limetone AudioのWebストアに、illuminate box mini単体販売とは別に、価格が+1,000円となっているバージョンアップ対応付きのilluminate box miniを商品として掲載いたします。そちらをご購入いただき、

ご入金(システムの都合上前払い)
  ↓
Limetone Audioから送付されてくるメールの内容に従い、ボリュームペダルを発送(送料お客様ご負担)
  ↓
Limetone Audioにてバージョンアップ対応
  ↓
バージョンアップ後のLTV-30Lとilluminate box miniをあわせて送付(送料はLimetone Audio負担)
  ↓
お客様受け取り

といった感じでやりとりをさせていただく予定です。ですのでご負担いただく金額は、illuminate box miniの代金+工賃税込1,080円+片道の送料となります。

お客様とのやりとり含め、個別に対応していると、工賃1,000円では到底まかなえる作業量ではないのですが、LTV-30Lを愛用いただいているということに感謝して、この価格で期間限定で対応させていただきたいと考えております。

illuminate box miniの仕様含め、これから順次アナウンスさせていただきますので、楽しみにお待ちいただければと思います。


※LTV-30L、LTV-30L Version2はBOSS社ボリュームペダルのモディファイ品となります。